Menu

完全自費診療制・完全予約制

ラクシア銀座歯科クリニック
診療時間 9:30~18:30(月・木曜日は午前のみ) 休診日 日曜日・祝日 03-6263-019003-6263-0190 ご相談・お問い合わせご相談・お問い合わせ 診療時間 9:30~18:30(月・木曜日は午前のみ) 休診日 日曜日・祝日

こんにちは、みなさんいかがすごしでしょうか?

さてさて、今回から、当院でも一番患者さんの多い「舌痛症」について、書いてみたいと思います。

 

どんな症状ですか?

舌を中心に持続性の“ヒリヒリ,ピリピリ”とした慢性の痛みを訴えます。

舌だけでなく、口びる、口蓋(上あご)の粘膜や歯肉に同様の症状が生じる場合もあります。

食事や会話にはほとんど支障がなく、一人でじっとしているときの方が悪化します。

朝より夕方から夜間に悪化するなど一日の中でも、また日によっても変動があります。

また、香辛料や熱いものなど刺激の強い物の摂取や、ストレス、疲労、睡眠不足などで悪化します。

 

痛みに加え違和感も

痛みに加え、口腔内の「ネバネバ」、「ベタベタ」、「ザラザラ」などのお口の乾燥感や、「味がわかりにくい」、「おいしくない」、「苦味や甘い味がする」といった味覚の異常、「膜が張ったよう」など異物感に近い症状を併発することもあります。

 

問診票に書かれた具体的な症状

直近10名の患者さんの問診票から、実際に患者さんが訴えた症状を挙げてみます。ほぼ原文のままですが、経過などは一部省いています。

・『舌がざらざら、ピリピリ。苦い。くちびるのまわりもヒリヒリ。口内炎もできやすい。舌を噛みやすい。』

・『舌がヒリヒリ、ピリピリする。』

・『昨年末より舌のピリピリ感があります。(火傷した時のような感じ)』

・『一日中、舌のまわりや舌先がビリビリする』

・『舌のかわきから、舌のヒリヒリ感と上顎のヒリヒリ感が併発。舌苔もある』

・『口内の痛み、渇き、舌の痛み、口内の張り付き等の不快感、』

・『舌の左奥が切れている感じで痛い。(しみる感じ)。舌の先が前歯にあたり、あとがつく。口の中がネバネバする。歯ぎしり、舌苔、口臭がきになる。』

・『舌の疼痛と違和感。常に舌の存在を意識しなければならないこと』

・『口の中がしびれている。歯のかみ合わせが合っていない。つばを飲み込みにくい。舌や舌があたる上あごが痛い。辛い。舌がふくらんだかんじがする。味がわからない。』

・『口の中、特に上あごの裏がピリピリしている。』

 

十人十色ですが、似たような訴えの方がかなり多いのがわかります。

まだまだ舌痛症の解説は続きますが、次回以降のお楽しみに。

 

 

当院のHPはこちらをクリック

ラクシア銀座歯科クリニック

舌痛症、非定型歯痛、口腔異常感、咬合異常感、口臭症など、歯科心身症全般が専門です。

お口の痛み、違和感を、楽(ラク)に幸(シア)わせに。

お悩みの症状がありましたら是非ご相談ください。